上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

引っ越した理由 【 前編 】 の続きです。


今回は、引っ越し後の話を少~しします( ´∀` )

 
引っ越し業者に荷物を運んでもらい

不要になった粗大ごみを屋外に出して

スッキリした家の中をみて・・・唖然(ll゚д゚ll)!!


なんじゃこりゃ・・・
IMG_1710.jpg 

超汚ない・・・( ´゚ω゚`):;*.':;ブッ


家具がなくなったら、隠れてた汚れやゴミが露出して、

一挙に廃墟になってたヾ(≧∀≦ )ブハハッ!!

IMG_1715.jpg 
天井からのぶら下がったビニール袋(雨うけ用)はあるしさ、


IMG_1713.jpg
ふすまはボロボロだし・・・

よく、今まで住んでたね~(≧ω≦ )

 
住んでる時は、普通に生活してたんだけどね。

(普通に生活と言っても、屋根がなくてすぐ寒くなるので
 暖房ガンガンにつけてたらしい)


・・・ということで、狭く汚く危険ながらも、楽しい我が家を後にして

みんな新天地に移動したのでした(´д`*)


移動直後のニャンズたち。
IMG_1610.jpg 
ワンボックスタイプのペットタクシーで、みんな一気に運んでもらった(^^)v


そして、翌日、同じペットタクシーが、動物病院から2つケースを・・・
IMG_1724.jpg 

だれが入ってるんだ?


☆答え☆

IMG_1728.jpg 

IMG_1737.jpg

チャロベえもぐらでした~(´▽`*)
 

このコンビは、引っ越し前日に保護して

お世話になった獣医さんに預かってもらって

色んな処置やら検査をしてもらってたの。


んで、同じく何回もお世話になっているペットタクシーさんに、

引っ越し翌日に、動物病院から直接連れてきてもらったんだ。

IMG_1729.jpg

本当は、このコンビは保護せずに、唯一いた餌やりさんに

まかせようかなと思っていたんだけど・・・


その餌やりさんが市営住宅の住民で、猫にご飯あげているところをお役人に見られて、

「猫に餌をあげるなら、市営住宅を建て直した時に入居は認めません」

とか言われたらしく、このコンビのご飯の保障がなくなっちゃったのねん。(役人なのに脅迫系?w)


だから、うちでご飯をあげはじめたから

引っ越し先に連れてくしかなくなっちゃったんだ(^_^;)

(その餌やりさんからは、すごく感謝されて、引っ越し先にまで猫に会いにきてくれてたの。)

今は、一緒に連れてきて、本当に良かったなと思う(*^▽^*)


ここで余談・・・

市営住宅の置き去り猫は、主に2カ所のお宅が多頭飼育していた猫達で、

その餌やりさんは、1カ所のお宅と交流があって、

家主が退去した後に、その1カ所のお宅の猫達(少数派)の面倒をみてたのね。


でもさ、今思うと、ペット禁止住宅の2カ所で多頭飼育って、異常事態じゃね?(笑)

お役人の怠慢やねん!・・・と思って、何度か役所にかけあったけれど、

ラチがあかないし、モタモタしてると猫達の住処の市営住宅が壊されちゃうしで、

結局、なんも頼らずに猫保護しちゃった(テヘペロ)


愛護センター(保健所)に連れて行けば、運が良ければ新しい飼い主さんが決まるとか

お役人からアドバイスされたけど、連れていくわけないじゃん!バーカ(*`д´)


もう1カ所の置き去りした家主にも、保健所のことをアドバイスされたらしく、

その家主はセンターまで行ったけど、こんな所に猫を連れて来るのは可哀そうと思い・・・

置き去りにしたらしい。←そういう事情なら、まぁ、許す(えっ?)


当時は、東日本大震災&原発の事故&春の子猫ラッシュが1カ月遅れた(震災のショック?)で、

ボランティアさん達も、どこもいっぱいいっぱいの時だったのも痛かったな~・・・

うちは、どんだけ恵まれてなかったんじゃ・・・。゚(゚^∀^゚)゚。(笑)


その1年間は、ニャンズの避妊・去勢手術やら予防接種やら、

色んな治療で3ケタいっちゃってた( ´゚ω゚`):;*.':;ブッ

(安く抑えようと保護猫価格の病院で避妊手術したら、
雑な縫合されて傷口がパックリ開いて再手術するハメになったから、
治療費はケチらなかった。激安動物病院は信頼できるところじゃないとダメよん!)


さらに、ニャンズ抱えていたから借家住まいできなくて、家買ったこと考えると・・・

うちって、ニャンのために4ケタ使っちゃった系?←おバカ(笑)


ちなみに、うちは、今まで外にいた猫達に、ご飯をあげたことはなかった。

でも、ガリガリの細身のセンターちゃまをみかけて、保護する覚悟でご飯をあげに行ったら

近くの物置から物音がして、置き去り猫達を発見したのさ・・・(´-∀-`;)

そこから、多忙な日々がはじまったのですよトホホ・・(;´д`)ノ| 柱 |


まぁ、色々大変だったけれども、今のニャンズは落ち着いて生活しているし、

苦労して手に入れた家&新天地に家族全員が満足しているので、

結果オーライということで♪メデタシメデタシ☆


あー・・・もっと色々と詳しくネチネチと書きたいけれど

今さら書いてもしょうがないので、このブログではこのくらいね(^_-)-☆

長くなっちゃうしねん♪ (ΦωΦ)フフフ・・


さてさて、明日からまたのん気なブログに戻しま~す( ・∀・ )ゞ

長々とダークな話題をすみませんでしたm(__)m


☆★☆★ポチッ♪×2と応援よろしくお願いします♪☆★☆★
にほんブログ村 猫ブログへ  

※いつもブログへのご訪問ありがとうございます☆
現在、コメントへのお返事は、ブログへのご訪問・ポチッと応援等に
代えさせていただいておりますm(__)m

◎昨日のブログ
あの台風の時、市内で家が壊れたのは、家だけのようです(^_^;)
前向きに考えれば、台風で壊れたのが屋根だけで、本当に良かったです☆
みんな無事だったのも、奇跡だったのかもしれません。

当時は、あまりの出来事に、家族全員大爆笑していました(≧ω≦ )←壊れた系?
今でも、伝説の笑い話です♪
でも、これでケガ人がでていたら、深刻な話になってたと思います(^_^;)

私は屋根が壊れた時は、実家には住んでおらず、
すぐ近くのアパートで、ハム達と一緒に暮らしてました。
なので毎日、実家に行ってニャンの世話したり、寝泊り(床で直寝)したりしてました。
んで、引っ越しにより、実家と合流したわけでございます。
関連記事

スポンサードリンク

Secret

TrackBackURL
→http://norazu.blog.fc2.com/tb.php/652-31d3fbe4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。