2012.11.30 仲良しコンビ

ちゃかの部屋


我が家で一番の仲良しコンビ。


『シロタン&イチゴ』


このおふたりさんは、本当に仲良しなんです(-^□^-)



ちゃかの部屋



ちゃかの部屋

んもーっ♪テーブルの上でイチャイチャしちゃって~(*^.^*)


本当にラブラブなんだからぁ~(///∇//)


  ・

  ・

  ・

  ・

  ・


でもね・・・
ちゃかの部屋



おあとがよろしいようで・・・m(__)m(笑)


ちなみに・・・すぐにだれかしら乗ってくるので、新聞をゆっくり読めません(;^_^A



スポンサードリンク

2012.11.30 猫保護

家の近所に、長屋風の市営住宅があります。

その市営住宅が建て替えのため、解体されることになりました。

住民達の退去が続々とはじまり、ほとんどの住民がいなくなりました。


その市営住宅は、平屋建ての庭付き・草木が茂り、とてものんびりしたところです。

中には、本当は禁止されているけれど、猫などペットを飼育しているお宅もありました。


そして、『猫屋敷』もあり、猫を複数飼っていました。

そこでは頻繁に子猫里親募集の張り紙がされ、その住宅の近辺には、いつも猫の姿がありました。


5月後半~6月前半くらいに、その『猫屋敷』にいつもと違う感じの里親募集の張り紙がありました。

内容は【仔猫2匹います。離乳食食べれます。庭の小屋にいるので自由に見て下さい】という感じ。

いつもなら、【庭の小屋にいる・自由に見て下さい】という文言はなかったので、家族みな『???』状態でした。


2011.6.18 すでに退去しているらしく猫屋敷に生活感は全く感じることはできません。

しかしながら、猫屋敷の物置小屋周辺には、まだ若い猫2匹の姿があり、痩せていたので、保護する覚悟でご飯をあげにいきました。


若猫2匹にご飯をあげようとすると、物置小屋内から『ドスンッ!!』と音がしたのです。


最初は、物置小屋に穴が開いていて、猫が入り込んで出れなくなったのかな?

と気軽に考え、ドアを少し開けたら・・・


生後2~3週間の仔猫4匹がコンニチハ


ちゃかの部屋-F1001026.jpg


ちゃかの部屋-F1001018.jpg


ちゃかの部屋-F1001016.jpg

(翌日撮影)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


猫達を置き去りにして退去してるーーーーーー!!!!!


動転した私&母は、ドアを少し開いたまま、家猫用のご飯を取りに実家に行き、小屋に戻ってみると・・・

付近に見慣れないガリガリの大人猫が・・・・。


やばいっ!!大人猫まで置き去りだ!!!!

小屋内を見ると、まだ大人猫2匹がいた。



ちゃかの部屋-F1001017.jpg

ちゃかの部屋-F1001011.jpg
↑ビックリするくらい細い体とシッポ。この子は体中ウンチまみれでした。(写真ではキレイそうだけど・・・)


小屋内には、最低でも、大人猫3匹+仔猫4匹がいたことになる。


その日は、発見したのが夜だったので、取りあえず、大人猫にはドライフードを仔猫にはドライフードをやわらかくしたものを食べさせて、翌日、大人猫達にフロントラインをつけ、仔猫達だけを病院へ。


仔猫からは、大量のノミが発生しました・・・(^_^;)

小屋の中は、糞尿だらけで、蒸し暑く、養鶏場の濃縮したようなニオイが充満していました・・・。

そんな環境にいたら、そりゃノミだらけになるわ・・・。

猫の遺体がなかったことが幸いです。


・・・この日から、ちゃか家の猫保護騒動が始まったのです・・・(続く)


スポンサードリンク